鍵取付(補助錠)ならお任せください!
0120-968-342
特急鍵レスキュー TOP >  鍵取付(補助錠)

「ホームセンターで購入したものの、鍵の取付の仕方が分からない」「鍵が折れてしまったので新しいものを取り付けたい」というお困りごとでしたらご相談ください。

鍵取付(補助錠)

最近は日曜大工の一貫で自分でシリンダーをつけたり、新しいタイプの鍵に交換する人が増えています。ですが、付け方が甘かったり手順を間違えてしまうとあっという間に外れてしまったり、いたずらをされたり、悪意を持つ人に壊されてしまいます。空き巣や泥棒はそう言った隙を見逃さないので気をつけてください。
少しでも不安だな、と思ったときはご相談を。年中無休365日ご相談可能です。
また、鍵はひとつよりふたつの方が防犯性能を高めてくれます。玄関だけでなく、窓にも取付可能な補助錠もあり、手っ取り早い防犯対策の一つなので当店では補助錠の取付を推奨しております。

鍵取付(補助錠)のお問い合わせ事例

  • お問い合わせ事例01
  • お問い合わせ事例02
  • 2017/12/26 新しくドアに鍵を付けたい、とご相談をいただきました。防犯のために1ドア2ロックにしたいとのこと。鍵の取付をさせていただきました。(中央区/40代/男性)
  • 2017/11/23 玄関に補助錠を取り付けたい、とご依頼をいただきました。現在お使いになられている鍵がMIWA製でしたので同じメーカーのシリンダーを取り付けさせていただきました。(富士見市/40代/男性)
  • 2017/3/22 室内扉(カワジュン製)に新規鍵取付のご依頼を頂きました。賃貸マンションで穴あけ不可のため、対応キャンセルとなりました。(箱根町/20代/女性)
  • 2017/3/9 玄関の新規鍵取付け(補助錠の取付)および勝手口の錠前の交換を行ないました。使用材料ショーワIS-05 BS60、ファスナーロック×1(松戸市/30代)
  • ホームセンターで鍵を買ったものの、つけ方がわからないので取付けだけして欲しい
  • 鍵が折れてしまったので新しいものを取り付けたい
  • 防犯のために鍵をもう一つ取り付けたい
  • 賃貸住宅ですが、オートロック物件ではないので補助錠を取り付けたい
  • 思春期の子どものために。風呂場に鍵をとりつけたい。

以下の様な場所や物の鍵取付(補助錠)が可能です

  • 住宅・建物

    住宅・建物

    玄関(引き戸・開き戸)/勝手口/門扉/室内ドア(部屋の扉)/トイレ/浴室/窓/物置/倉庫/蔵/駐車場/シャッター/マンションのエントランスや出入り口の扉/郵便ポスト/住宅(戸建て・マンション・アパート)/オフィス・事務所/ビル/店舗 等

  • その他

    その他

    ロッカー/キャビネット/机(デスク)の引き出し 等

上記以外にもあらゆる物や場所の鍵取付(補助錠)に対応しております。
お気軽にお問い合わせください。

鍵取付(補助錠)の料金

基本料金と深夜早朝手数料の説明
鍵の新規取付け
(補助錠取付け)
¥10,000~ +部品代

※料金はすべて税抜表記です。
※上記に記載されてないサービスや正確な料金は、現場にて作業スタッフよりお見積り・ご提示いたします。
※物によっては対応できない場合もございます。予めご了承下さい。

以下のエリアの鍵取付(補助錠)に出張いたします

お急ぎの際は、お客様のご依頼場所から一番近いエリアを巡回している担当スタッフが急行いたします。
対応エリアの詳細は、以下のボタンよりご確認頂けます。

他社とはここが違う!4つの強み

ご依頼からサービス完了までの流れ

サービスの流れのイメージ図

防犯対策はドアだけではありません!

防犯対策として様々な防犯グッズや鍵がありますが、一番狙われやすいのは「窓」なんです。
最近は1ドア2ロックのドアも増え、ピッキングだと開けにくいシリンダーも増えてきました。最近はそのためかドアを直接開けるのではなく、窓に穴を開けることで侵入する方法が一番多いのです。
防犯用シリンダーの交換も大切ですが、玄関だけでなく、窓や勝手口などのちょっとしたところにも気を配るようにしましょう。

最近は電子錠がアツイ!

鍵といえど本当にたくさん種類がある中で、最近は電子錠という鍵がとてもブームです。
なぜ、電子錠がブームかというと、スマホなどの電子端末での解錠が可能だったり、入室記録が自動でついていたり、手ぶらでも暗証番号さえあれば入れるなど、今どきのスマートな生活にピッタリだからです。
とは言っても暗証番号を見られたら入られるんじゃないかと不安な方もいると思います。
そんなときは、1ドア2ロックにして、片方を電子錠ではない普通のシリンダーにしてしまいましょう。そうすれば、長い間外出するときに安心して外に出かけられますね。

このページの上へ
0120-968-342